ビワの効能ってなに?

がん治療薬としても活用されているびわ(枇杷)
古代中国の時代から薬としても親しまれてきたビワの葉には様々な効能があります。
健康良いことはもちろんのこと、それ以外の効果もたくさんあるんですよ。

 

びわの葉に元々備わっている効能は以下の通り
●がん治療薬にも使われているアミグダリンという成分が含まれている
●クエン酸が豊富に含まれていて疲労回復効果がある
●サポニンが含まれていて血行促進効果がある
●吐き気や嘔吐などを抑制し、食欲改善効果がある
●ミネラルが豊富に含まれていて体の内側からキレイにできる

 

他にもダイエット効果や美白効果などが期待できますが、
あくまで健康目的で使用される方が多く、ビワの効能を用いた料理やお茶など
様々な健康食品として販売されています。

 

お茶といってもただ飲むだけに使う人は少なく、びわの葉を使った
「温湿布」や「入浴剤」「洗顔用水」として使われている方もいるほど。

 

びわの葉にはたくさんの効能があって、親しまれているんですよ!

びわの葉のおいしい摂取方法

やはりビワの効能を得る為には飲むまたは食べるのが手っ取り早い!

 

そこで、びわの葉を使ったお茶が人気ですが、
独特な味でくせがあることからあまり好きではないと言う方もいます。

 

まず一般のびわの葉を使ったお茶はただ「びわ葉を天日乾燥させたもの」です。
私が紹介しているねじめびわ茶は天日乾燥から更に独自製法を
用いて飲みやすい商品へと変えています。もし飲みにくいと感じたら、

 

やかんに水1リットルにつきびわの葉茶を1包から2包入れて、
沸騰後に泡が持続する程度の弱い火で7分ほど煮詰めましょう。

 

びわ葉の味を濃く出してあとから調整した方が飲みやすくなるので、
氷やお湯を足して味を調整すると飲みやすくなるでしょう。

 

もっとも、効率よく摂取するにはびわの茶を飲むのが一番。
びわの葉を使ったドリンクなど販売されていることもありますが、
やはり自宅で煎じたほうがおいしいですしコストパフォーマンスも良いでしょう。

 

ビワの効能を得たい方はぜひ参考にして、おいしいびわ茶でビワの効能を摂取して下さいね。

 

<<ねじめびわ茶口コミや体験談から分かる効能や評判!>>TOPへ

 


⇒ 十津川農場の『ねじめびわ茶』 詳細はこちら